カテゴリゲームアニメ・コミックITエンタメ一般ニュース雑学日記・雑記・その他まとめTwitterログ
注目タグレトロゲー初音ミクWiiロボットアニメ著作権動画投稿サイト
S-TRIBES-TRIBE.NETWorld BreakoutNEXT(Ver.i)愛の翼-Eternal Song-(EP)音楽まとめ
はてなブックマークはてなブックマーク - 初音ミク、宇宙へ!金星探査機「あかつき」を応援しています blogram投票ボタン
えーと、言ってる意味がわからない方が多いと思いますw
正直オレ自身も「?」って感じでした。
なので、この署名運動の存在は知れど、スルーしてました。


今日の昼間までは!


そのビジョンの詳細を見て、なんという「意味のない、意味深いこと」なのかと。

Twitterのタイムライン(自分のフォローしている人が今つぶやかれていることの時系列)を
眺めているとちょいちょい目に入る金星探査機「あかつき」の文字列。
何と無しにリンクをクリックしてみたら辿り着いたのは以下の応援ページ。


金星探査機「あかつき」に初音ミク絵を搭載する署名プロジェクト - 応援ページ


ふとこの応援ページを見て気付かされました。

「初音ミク」や「ボーカロイド」というプラットフォームが無ければ、
この企画自体あり得ない、あったとしてももっと地味でネット上でさえ目立たない
単なる「金星探査機に一緒にメッセージを添えてもらうための協力者募集」だったわけで。
そこに参加するには、最低限の宇宙や惑星への興味と関心が必要だったはず。
この最低限が非常にハードルを上げていると思うのです。

例えるならば、いや、実際に自分が置かれている状況でもあるのだけれど、
月の土地を売っている会社があって、それ自体を面白いと思っても
なかなか自分の月の土地に対する好奇心だけでは
重い腰を上げることはできなかったりします。
金星探査機「あかつき」だって普通だったらこれと本当に同じ状態。

しかし、「初音ミク」って存在が仲介するだけで、その興味への、
踏み出して良いものか迷わせる敷居をすごく下げてくれます。
そして、本当の意味で興味を持ち、ロマンを感じている人、
研究している人を応援し微力ながら助けることが出来る。
何よりほんの、ほんのわずかであれ【自分が金星探査に関わった】という
自分の生活には丸で役立たない、しかしとてつもなく意味深い事実を手にしてしまうのです。


ヲタがしゃしゃり出てウザったいという意味も重々わかっていたりもします。
なぜ初音ミクのイラストを金星探査機に載せなければならないのか?


初音ミクとかボーカロイドを通すことで、わけわかんないけど、
シンプルに、明確に、人同士がつながれるからです。

これまでに集まった署名のリストをおおまかに眺めてみるだけでも、
そこに様々な国の人々が参加していることがわかります。

想像するに、音楽を作っている人、音楽を聴いている人、絵を描いている人、
キャラクターが好きな人、現象やムーブメントに乗っている人、独特の文化に興味を抱いた人、、、
それらをひとまとめに「ヲタ」と表現しても、恐らく更に外側にも既に広がっているはずで。
ただ一点「初音ミク」という存在だけで世界中の老若男女とつながれるという、
それどころか宇宙まで広げて行ってしまうかもしれない、そのあり得ない事実。

結局のところ入口が何でも良ければ、最終的な出口だって何でも良い。
そこには間接的で長期的ではあるかもしれないけれど、
この場合、この類の研究にどんな些細なことだとしても必ず価値(対価)が見い出されて、
その真ん中に入ってくれているのが、たまたま「初音ミク」だっただけだと思うのです。


もちろんその一点が、例えば「ガンダム」とかどんなシンボルでも良いのだけれど、
それでは企業のプロモーション程度に見えてしまうかもしれない。
それはそれでいいのだけれど、今回の一連の流れでは
その起点が超電磁Pさん(ニコニコ大百科)という
いち個人であることがとても意味深いのです。
自発的な提言から人を動かし、団体を動かすこと。
これからの時代にこういったことは珍しくなくなっていくと思います。

そして権利者が提示する最低限のルールを守れば、
キャラクターを自由に表現しても許される、「初音ミク」というわかりやすいシンボル。
もちろんただシンボルとして利用しただけじゃなく、
軸となって動く方々から伝わってくるキャラクターへのリスペクト。

個人が個人を動かし、集合し、そのちょっとした思いを、ちょっとした興味を、
ひょいと金星へ飛ばしてみるなんて「今」「この方法」しか有り得なかったとさえ思えます。


自分を金星探査機「あかつき」へとつなげてくれた事実に感謝。
そしてこの記事を読んで少しでもこの企画の意味を感じ取ってくれたら、
ぜひ軽い気持ちで署名運動に参加してみてください。




そのちょっとした「入口」が、明日の研究に役立っていくことを心より願っております。
頑張れ、JAXAはじめ関係者の方々!!!


【追記:09.12.19-18時頃】

応援ソング作りました〜!
良かったら聴いてあげてください!


Fly with me (Short Edition)【金星探査機あかつき応援】 powered by ピアプロ


VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU
クリプトン・フューチャー・メディア (2007-08-31)
売り上げランキング: 51



BlogPeople「音楽・エンターテイメント/音楽全般」 にほんブログ村音楽ブログ BS blog Ranking カワイイブログランキングBITZ 人気ブログランキング ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング ドット ネット 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
コメント
応援&ご理解いただけて嬉しいです。異質なものを結びつける触媒として、いろんな存在が考えられるんですが、初音ミクほどうまく機能してくれる存在ってちょっと他に思いつかないです。
キャラクターを大事にする気持ちを忘れなければ、たぶんミクにとってもいいことだと思っています。
Posted by 尻P at 2009年12月24日 03:09

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


※書き込みが反映されるまで時間がかかる場合があります。「書き込む」を何度も押さないようにご注意ください。
トラックバック

この記事へのトラックバック


NEXT (Ver.i) feat. 初音ミク
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。